Home > 上位のおすすめ防具についての考察

上位のおすすめ防具についての考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モンスターハンター4の、集会所上位でのおすすめ防具についての考察です。

レザーSシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
レザーS -2 0 0 0 2 0 1 1 1 1 4 採取+1(13)
高速収集(10)
採取+2(13) 22 集★4

上位での採集用装備。
デフォルトで採取+1と高速収集が発動する。スロットに採取株を4つつけると「採取マスター」まで発動させることができるため、採取回数も多くなるので便利な防具だ。作成には上質な皮が多く必要なので、上位のフィールドでケルビを多く倒す必要がある。

ジャギィSシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
ジャギィS -4 0 0 0 2 2 1 1 0 1 5 気絶確率半減(10)
攻撃力UP【小】(10)
砥石使用高速化(10)
アイテム使用弱化(-8) 36 集★4

ドスジャギィの素材をベースで作れる防具。
基礎防御が36と、下位の防具に比べると一回り高く、発動するスキルも全て使いやすい。
装飾品で攻撃力UP【中】まで発動させることができる。
作りやすさと使いやすさから、上位にあがったらまず作成することを考えてもいい防具。

ゲリョスSシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
ゲリョスS -5 2 3 -2 0 1 1 2 2 1 7 毒無効(10)
ランナー(10)
腹減り倍化【小】(-10)
見切り+1(7) 47 集★4

上位のゲリョス素材で作れる装備。
基礎防御が47と、上記のドスジャギィシリーズよりもさらに高く、発動するスキルの毒無効、ランナー共に便利なスキル。
スロットの数も7つと多く付けられるので、腹減り倍加を消して、見切りも発動させるか、砥石使用高速化あたりをつけておきたいところ。

カブラSシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
カブラS 3 -5 -4 0 2 1 1 1 0 0 3 防御力UP【中】(15)
体力+20(10)
採取-1(-12)
砥石使用高速化(9) 48 集★4

上位テツカブラ素材で作れる装備。
基礎防御が48と高く、防御力UP【中】と体力+20が発動するため、かなり死ににくくなる。砥石使用高速化もあと1ポイントで発動する。
また、炎耐性に優れているため、火属性攻撃が強力な、緊急クエストのリオレイア亜種との戦いで特に役に立つ防具だ。

上位序盤斬れ味+1装備

頭装備:ジャギィSヘルム
胴装備:ランポスSメイル
腕装備:ギザミアーム
腰装備:ゴアコイル
脚装備:フィリアグリーヴ
装飾品:研磨珠×3,攻撃珠【2】×2

発動スキル:
斬れ味レベル+1、砥石使用高速化、攻撃力UP【小】

上位の最序盤で作成可能な斬れ味+1装備。
鎧石の強化がなければ防御力は心もとないが、発動するスキルについては申し分ない構成。

ガララS

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
ガララS 3 -3 0 -5 3 2 1 0 2 0 5 捕獲名人(15)
耳栓(13)
麻痺無効(10)
悪霊の気まぐれ(-14)
高級耳栓(13) 55 集★5

上位のガララアジャラから作成可能な防具。
耳栓がデフォでつくので、装飾品か護石で高級耳栓まで発動できる。捕獲枠の報酬が増える捕獲名人も何気にうれしい。

グラビドS(ランス、ガンランス用おすすめ)

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
グラビドS 3 -4 0 2 3 1 2 2 0 2 7 ガード性能+2(15)
防御力UP【中】(15)
鈍足(-10)
57 集★5

ランス、ガンランスに特におすすめできる装備。(ガードをよく使うのなら、他の武器でも使える)。
ガード性能+2が標準でつき、スロット数も多い。火属性耐性も高いため、炎系の攻撃でも死ににくく便利。とにかく堅い。
追加でつけるスキルはなんでもいいが、砥石使用高速化をつけておくと使いやすくて便利。
その他に護石で防御力を更にアップして防御力UP【超】などを発動させたり、オートガードのスキルをつけるのもおすすめだ。

リオソウルシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
リオソウル 3 0 0 -2 -4 3 1 1 1 1 7 見切り+2(15)
耳栓(10)
業物(10)
体力-10(-12)
体力-30(-12) 58 集★6

HR6で、リオレウス亜種(蒼)の素材で作成可能な防具。
耳栓、見切り+2、業物と優秀な3点スキルがそろっている。スロットが7つあるので、ひとまず高級耳栓までは発動させたい。

ラギアシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
ラギア -5 1 3 -1 -1 2 1 1 3 1 8 集中(10)
弱点特効(10)
覚醒(10)
状態異常攻撃弱化(-10)
60 集★6

覚醒、集中、弱点特攻が付く装備。
作成にはラギア素材を竜神商人と交換する必要があるが、ラギア素材を交換するには、集会所の★6クエスト「高難度:黒き竜たちの狭撃」をクリアする必要がある。覚醒の装備がなかなかないので貴重な装備。覚醒以外のスキルも使いやすいスキルが揃っている。

ナルガ5倍装備

竜神商人の交換素材で作れるナルガシリーズの胴(ナルガメイル)を、胴以外は全て「胴系統倍加」のスキルでサポートした装備。
例でいうと以下のような装備です。

頭クロオビヘルム(スカルヘッド)
胴ナルガメイル
腕クロオビアーム(ゾディアスアーム)
腰クロムメタルコイル(バンギスコイル、ゾディアスコイル)
足ゾディアスグリーブ(カブラSグリーブ、セイラー/メイドソックス、ラングログリーブ、クロムメタルブーツ、ランポスSグリーブ)

ナルガメイルを作るのに必要なナルガ素材は、村クエスト★5の「天空山の支配者たち」をクリア後、竜神問屋の素材でジンオウガ素材と交換できるようになります。胴系統倍加が発動する防具は他にもあるので、上はあくまで例にすぎないので他の防具でもいいです。
最近イベントクエストで作れるようになったゾディアス防具も、腕と腰は胴系統倍加なのでオススメです。
ナルガメイルは、「匠+2」、「回避性能+3」「回避距離+2」がついているので、これを5倍することで、「斬れ味レベル+1」「回避性能+2」「回避距離UP」が発動します。これに護石や装飾品をつけることで、回避性能+3までは発動できます。
長所としては、斬れ味+1が発動するので攻撃面で優れているのに加え、回避性能と回避距離が最大近くまで発動するので、回避を上手く使えば、敵モンスターの隙の多い攻撃は回避だけでほとんど回避することができるようになります。
欠点としては、基本防御は低めなので、鎧石での強化はできる範囲で最大限までしておいたほうがいいと思います。

キリンSシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
キリンS -3 -3 -1 5 3 1 1 2 1 1 6 覚醒(10)
属性やられ無効(10)
属性攻撃強化(10)
不運(-12)
60 探索・ギルクエ

こちらも覚醒が発動する装備でなかなかおすすめの防具。
覚醒以外に属性やられ無効、属性攻撃強化と有用なスキルがダブルで発動するので使いやすいです。スロット数も多めです。
上位キリン素材は、上位の探索から派生するキリンのギルドクエストで入手できます。

大剣用おすすめ装備

頭:ディアブロヘルム スロ2
胴:ディアブロメイル スロ1
腕:ゾディアスアーム(クロオビアーム)
腰:クシャナアンダ スロ3
脚:ゾディアスグリーヴ スロ3

装飾品なしで装備のみで斬れ味+1が発動。
装飾品のスロットと護石を活用することで、比較的簡単に
「斬れ味+1」、「抜刀術【技】」、「集中」、「納刀」の大剣の4大スキルが全て揃う。
護石次第ではこれに追加でスキルをもう1つくらいならつけることが可能。
なお、腕と脚は胴系統倍加なので、他の胴系統倍加防具でも問題ない。

ゴールドルナシリーズ

シリーズ
名称
属性耐性 スロット数 発動するスキル あと少しで
発動するスキル
基本防御 作成時期
ゴールドルナ 2 -4 -7 0 4 3 2 1 3 1 10 強運(13)
精霊の加護(10)
破壊王(10)
雷耐性弱化(-10)
激運(13) 81 集★7

HR7でリオレイア希少種から作れる装備。標準で強運がついて、装飾品をつければ激運まで発動する。破壊王もついているので、素材集めにはうってつけ。
精霊の加護がついているので防御的にも優れている。ただし、人によっては物欲装備だといって嫌う人もいるとか。

 

Home > 上位のおすすめ防具についての考察

Return to page top