Home > 操虫棍の強化システムについて

操虫棍の強化システムについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新武器「操虫棍」は、ほかの武器とは強化の流れが大きく異なる。

具体的には、操虫棍の対となる「猟虫」に餌を与えて成長させることで、武器本体である棍を強化できたり、猟虫が進化したりする。

虫餌を与えて猟虫を強化する。

モンスターハンター4には「虫餌」と呼ばれるアイテムが存在し、猟虫に与えることで各種ステータスを強化することができる。
ただし、猟虫のステータスには上限があり、「成長度」がマックスになると、基本的にはそれ以上には上昇しなくなる。

虫餌を大量に与えることで、猟虫はどんどん強くなるが、餌の種類によってステータスが変化する。

与える虫餌の種類によって猟虫の属性が変化

力の虫餌・火など、虫餌にはステータス強化以外に属性付加の能力もある。
それぞれに設定されてされている必要量を満たすと、猟虫に属性を付加できるのである。

属性が備わった猟虫は、火であれば赤色など、各属性を象徴する色に変化するほか、エキス採取時にも属性が備わった攻撃を行うようになる。

猟虫をレベルアップさせて新たな力を得る

ステータスなど、レベルごとに設定されている強化条件を満たせば、猟虫をレベルアップさせることができる。

猟虫のレベルが上がると、猟虫の成長度がリセットされ、再び虫餌でステータス強化が行える他に、一定のレベルに到達した際には武器の強化、および猟虫の進化が発生する場合もある。

例を挙げると、スタンダードなタイプの猟虫である「マルドローン」のレベルを上げていくと、特定のレベルに達した際に、スピードタイプの猟虫「ガルーヘル」や、パワータイプの猟虫「ザミールビートル」などに進化することができる。猟虫は、進化すると見た目も全く別のものになる。

また、猟虫のレベルアップに合わせて、棍もレベルアップして別の棍へと進化する場合もある。

虫餌の入手場所

猟虫および操虫棍の強化には多くの虫餌が必要になる。
虫餌をメインで入手できるのはフィールドでの採取だが、それ以外に特定のクエストをクリアした際に報酬として入手出来る場合もある他、竜人商人から旅団ポイントと交換してもらうことも可能だ。

猟虫のステータスの上げ方と進化

猟虫は虫餌を与えて成長させることができる。
各ステータスの影響と虫餌の与え方は以下の通り。虫餌を与えると直接ステータスが上がるのではなく、必要ポイントを0にすることでステータスが上昇する。

パワー:操虫【エキス採取】や虫回転攻撃で与えるダメージ
スタミナ:猟虫の行動時間
スピード:猟虫の飛行速度

操虫棍の虫には、切断系のクルドローンと打撃系のマルドローンの2種類がある。
それぞれ虫で攻撃したときのダメージが切断系になるか、打撃系になるかの違いがあるが、餌やりの仕方によって、最終的にそれぞれ7種類のいずれかにすることができる。

以下がそれぞれの進化についてが図になる。

クルドローンの進化
切断系

マルドローンの進化
マルドローンの進化

虫はどのタイプの育成方法がおすすめか

操虫棍の育成についてですが、まず操虫の第一目的がエキス採取である以上、「スピード」にはある程度ステータスを振っておくことがおすすめです。
初期状態では虫の飛行速度がかなり遅いですが、スピードに振ることで格段に速度が上がるので、操虫が楽になります。かといってスピードに極限まで振ると速くなりすぎて必要ないという人もいると思うので、どこまでスピードに振るかは好みといったところでしょうか。
迷う場合はバランス型の成長を目指すと問題無いと思います。

 

Home > 操虫棍の強化システムについて

Return to page top