Home > 探索とギルドクエスト、発掘装備

探索とギルドクエスト、発掘装備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モンスターハンター4で加わった新しい要素の1つが「探索」。

探索とは、1人プレイ専用モードで「未知の樹海」というランダムで生成されるフィールドを探索して様々な素材を入手できる他、ここでしか入手することができない「ギルドクエスト」を入手することができる。

ギルドクエストと発掘装備

ギルドクエストとは、入手するごとにランダムで生成される、ゲーム内決め打ちではなく、そのプレイヤー固有のクエストで、レアリティもある。
発生したギルドクエストは最大で50枠まで保存することができるが、受注するには集会所にあるクエストカウンターへ登録をする必要がある。

このギルドクエストは、すれ違い通信の機能を使って他のプレイヤーと交換が可能な他、集会所で他のプレイヤーに送ることもでき、他のプレイヤーと協力して挑むことも可能だ。

ギルドクエストには「レベル」が設定されていて、ギルドクエストを受注してクリアすることで、ギルドクエストのレベルが上昇する。
ギルドクエストのレベルが情報すると、それに応じて出現するモンスターが強くなるが、報酬額や発掘装備などのレアアイテムを入手出来るチャンスも増える。

発掘装備は、未知の樹海の探索とギルドクエストでのみ入手することができる。
未知の樹海を探索していると、「傷ついた防具」という名前のように帰還して鑑定するまで謎のアイテムとして入手することがある。
また、鑑定の結果武器防具名が判明するが、このままでは装備できないため、村に帰還後、研磨剤と大地の結晶を使って研磨する必要がある。

発掘装備とは通常のステータスやスロット数が決まっている武器防具とは異なり、生成されるものごとにスロットの数や性能が微妙に異なる。(そういう意味では、お守りと似ている)
また、従来の装備とは外見も異なる場合もあるようだ。

また、未知の樹海では「希少生態発見確率」という5段階のランクがあり、探索にいってギルドへの報告を重ねることでこのランクが上昇していく。
希少生態環境発見確率が高いと、探索が「希少生態環境」になる確率があがる他、お宝エリアの発生率も高くなる。
希少生態環境になると、探索をする前の画面で、「RARE」という文字が出て、アイコンが輝く。希少生態環境では、採集内容や大型モンスターがより貴重なものになる。

 

Home > 探索とギルドクエスト、発掘装備

Return to page top