Home > モンスター図鑑 > シャガルマガラ

シャガルマガラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シャガルマガラ
種族古龍種
別名天廻龍(てんかいりゅう)
破壊可能な部位尻尾、角(2段階)、翼脚、翼
咆哮
出現場所禁足地
弱点の
肉質
有効
属性
×
状態異常麻痺睡眠めまい
アイテム閃光玉音爆弾シビレ罠落とし穴設置肉こやし玉
×××××

属性は◎ > ○ > △ > ×の順で有効。
◎:最も有効 ○:そこそこ有効 △:ダメージは入るが効果は低い ×:ほぼ無効

シャガルマガラの肉質

部位切断打撃エキス
頭部×
×
×
翼脚×
前脚×
後脚×
×
尻尾×

シャガルマガラの肉質(翼脚破壊時)

部位切断打撃エキス
翼脚×

シャガルマガラから入手できる素材

下位上位
本体剥ぎ取り(3回)天廻龍の鱗(中)、天廻龍の浄爪(低)、天廻龍の甲殻(中)、天廻龍の虹翼(低)、天廻龍の尻尾(低)、天廻龍の逆鱗(低)天廻龍の上鱗、天廻龍の堅甲、天廻龍の上虹翼、天廻龍の鋭浄爪、天廻龍の光玉(低)、天廻龍の逆鱗
尻尾破壊報酬天廻龍の尻尾(高)、天廻龍の鱗(中)、天廻龍の逆鱗(低)天廻龍の尻尾、天廻龍の上鱗、天廻龍の逆鱗、天廻龍の光玉
角(2段階)破壊報酬天廻龍の角(高)、純白の龍鱗(中)、天廻龍の逆鱗(低)天廻龍の角、天廻龍の尖角、天廻龍の逆鱗(低)、天廻龍の光玉(低)
翼脚破壊報酬天廻龍の浄爪(高)、純白の龍鱗(低)天廻龍の鋭浄爪、天廻龍の甲殻×2、天廻龍の浄爪×2
翼破壊報酬天廻龍の虹翼(高)、純白の龍鱗(低) 純白の龍鱗 天廻龍の上虹翼、純白の龍鱗
落とし物(3回まで)条件:乗り状態でダウンさせることに成功したとき。
龍秘宝(高)、純白の龍鱗(中)、天廻龍の逆鱗(低) 龍秘宝、いにしえの龍秘宝、天廻龍の上鱗 、天廻龍の光玉

シャガルマガラ攻略

天空山の禁足地にて存在を確認された特徴的な輝きを放つ古龍。
黒蝕竜が成長した後の姿であり、「天廻龍」とも呼ばれている。
古い歴史書にて「悪しき風が山を蝕んだ」と描写される大災害と天廻龍との関連性が論じられているが事実は定かではない。

動きは狂竜化したゴア・マガラがベースだが、視覚を得ているために移動行動が強化されている。また、古龍種に属しているため疲労状態になることもない他、罠も無効になっている。
周囲に鱗粉をまき散らし、触れると狂竜症が発症するのはゴア・マガラと同じ。狂竜症の進行は打ち消しの実で抑えられるので、打消の実は持ち込んでおきたいところ。
また、ベースキャンプまで移動で戻れないので、モドリ玉の調合用の素材(素材玉、ドキドキノコ)を持ち込んでおいてピンチになるとベースキャンプまで戻るのも1つの手段。そこで回復と準備をし直して再度向かうと余裕ができる。

基本のブレス攻撃が3方向のブレスになり、ゴア・マガラが使っていた広範囲に爆発するブレスも使ってくる。
様々な攻撃をしてくるが、基本的に前方が危険地帯なので、側面か後方から攻撃をしていくのが安全。
怒り状態になると空中に飛び上がり、周囲に紫色のオーラを発する。その後、シャガルマガラの周囲に紫色の爆発が定期的に発生するようになる。
なかなか安全に攻撃するタイミングがないので、チャンスは少ないが乗り状態からのダウンは動きを止めて攻撃をするチャンス。また、ゴア・マガラと異なり閃光玉が有効なため、閃光玉で動きを止めるのも有効。
属性は、龍と火が弱点のため、その系統の武器があれば有利。次点で雷も少しは有効で、水は無効。
翼脚破壊後は、翼脚に対して物理ダメージが通りやすくなり、属性ダメージは入りにくくなる。

村の緊急クエストで倒した後は、村でのシャガルマガラ討伐のクエストは高難度のクエストとなってランダム発生となる。

シャガルマガラの攻撃パターン

攻撃方法詳細
3way狂竜ブレス前方の3方向に狂竜ブレスを放つ。
叩きつけ腕を前方に前方に叩きつけて攻撃をしてくる。2回連続で行ってくることが多い。頻度の高い攻撃パターン。
空中狂竜ブレス飛行中に狂竜ブレスを放ってくる。
飛行突進飛行状態からの突進攻撃。
狂竜ブレス(爆発)手前に広い範囲に爆発する狂竜ブレスを放つ。
タックル体を前方の近距離にぶつけて攻撃。
バックジャンプブレスブレスをはきつつ後ろにバックジャンプで下がる。
両腕叩きつけ立ち上がった後、両腕を前方へ叩きつけるようにして攻撃。当たるとダメージが非常に大きく危険な攻撃。
 

Home > モンスター図鑑 > シャガルマガラ

Return to page top